スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天北の湯 ドーミーイン稚内

9月13日(火)
旅の3日目は稚内で宿泊。ホテルは、天北の湯 ドーミーイン稚内
比較的に早めに予約したこともあって、朝食込で7,890円。10月に入ると稚内のホテルは安くなるそうだが、この時期ならまずまずの料金ではないだろうか。
それにしても、稚内駅の周りは飲食店街があるわけでもなく、寂しい限り。居酒屋なんかは南稚内駅周辺の方が多いらしい。
北海道のドーミーインらしく、朝のバイキングはイクラや甘海老が食べ放題。周りに高い建物がないこともあって、眺望良し、開放感たっぷりの屋上露天風呂も満喫できた。

朝のバイキング
IMG_6497.jpg

屋上露天風呂からの景色
IMG_6493.jpg

開放感ある露天風呂
IMG_6491.jpg

周りに高いビルがないので目立つ
IMGP6984.jpg





役立つ情報は人気blogランキングへ




ブログパーツ

ノシャップ岬の真赤な夕陽

9月12日(月)
実は今回の旅行の前までノシャップ岬のことを知らなかった。納沙布岬は知っていたが。
宗谷岬に予定よりだいぶ早く着いたので、明朝行く予定だったノシャップ岬へ行ってみることにする。夕陽が綺麗と言われる岬で、今なら水平線に沈む夕陽が見れそうだ。
とにかく絶好の天気で、利尻富士も岬の正面に見ることができ、結局水平線に太陽が沈むまで40分以上もノシャップ岬に居てしまった。でも、それだけ価値のある夕陽だったなあ。

正面には利尻富士
IMGP6937.jpg

白地に赤横帯が見た目にも色鮮やかな稚内灯台
IMGP6931.jpg

観光客のお相手をしてくれるカモメ
IMGP6954.jpg

イルカのモニュメントと夕陽
IMGP6951.jpg

もう間もなく水平線に沈む太陽
IMGP6957.jpg



役立つ情報は人気blogランキングへ




ブログパーツ

ロシアが目の前、宗谷岬

9月12日(月)
日本最北端の地、正しく言えば一般の日本人が行ける日本最北の地ということになる。
お決まりの「日本最北の地」の碑の写真を撮る。その横には間宮林蔵の像が建てられているが、土産物屋が立ち並ぶようなことはなく、あっさりしたものだ。
国道を渡り、宗谷岬公園へ階段を上がる。この日は天気が良く、海峡の向こう側に樺太をうっすらと見ることができた。

日本最北の地の碑
IMGP6905.jpg

宗谷岬公園にある旧海軍望楼。立ち入り禁止になっていた。
IMGP6913.jpg

その周りで草をついばむエゾジカ
IMGP6921.jpg

観光客に追い回されていたキタキツネ
IMGP6922.jpg



役立つ情報は人気blogランキングへ




ブログパーツ

ブログ内検索

★★★

海外の空港ラウンジが無料で利用できる「プライオリティ・パス」が付いてくる

FC2ブログランキング

メールフォーム

名 前:
メール:
件 名:
本文:

プロフィール

kazz

Author:kazz


マイレージ集めにも飽きてしまって・・・
でも、たまには旅行したいです。

おすすめ


最近の記事+コメント

全記事(数)表示

全タイトルを表示
最近のトラックバック

月別アーカイブ

リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。