鉄道防風林に囲まれた北剣淵駅

9月11日(日)
この3年間だけでも5回目の北海道。今回は、鉄道遺産を中心にこれまであまり行ったことのない地域を7日間かけて回る予定。
効率よく回るため、列車だけでなく、レンタカーや飛行機も駆使するつもり。
幸いなことに、この一週間天気は良さそう。
旅の二日目午後の予定は、昨日旭川空港で借りたレンタカーを旭川駅前で返し、宗谷本線に少し乗ってみること。

塩狩駅で降り、塩狩からは道北バスで難波田橋というバス停へ。最近、ローカル路線バスに乗るのも楽しくなってきた。
難波田橋バス停から大よそ20分歩いて北剣淵駅までやってきた。
北剣淵駅は、車もたまに通る踏切のすぐ側にあり、車でのアクセスは難しくないが、ホームの周りが鉄道防風林に囲まれていて、短い木の板張りのホームと少し離れた場所にある小さな駅舎が、なんとも言えない秘境感を醸し出している。
北剣淵駅の様子を写メで家内に送ると、「・・・」のあと、「森のプーさんによろしく」との返事が来た。

踏切のすぐそばに一面一線のホームがある。
IMGP6661.jpg

でも、ホームの両側が鉄道防風林に囲まれているため、踏切のすぐ近くまで来ないと駅の存在が分からない。
IMGP6668.jpg

当然のごとくホームで待つ乗客は誰もいない。一匹のクジャクチョウが出迎えてくれた。
IMGP6669-001.jpg

ホームから少し離れたところには小さな木造の駅舎がある。
IMGP6659-001.jpg

近くにホームがあるのが分かっていても、駅舎だとは気付かない。農機具入れの小屋だと思っても不思議はない。
ガラス戸越しに中を覗いて初めて駅の待合室であることが分かる。
IMGP6648-001.jpg

下り列車は一日に4本停車する。15時32分発の音威子府行の列車に乗り、次の士別駅へ向かう。
IMGP6671.jpg



役立つ情報は人気blogランキングへ




ブログパーツ

コメントの投稿

非公開コメント

ブログ内検索

★★★

海外の空港ラウンジが無料で利用できる「プライオリティ・パス」が付いてくる

FC2ブログランキング

メールフォーム

名 前:
メール:
件 名:
本文:

プロフィール

kazz

Author:kazz


マイレージ集めにも飽きてしまって・・・
でも、たまには旅行したいです。

おすすめ
おトクなきっぷで「普通列車の旅」

  1. 1.札幌駅発 廃止前に行っておきたい札沼線・留萌本線

  2. 2.東京駅発 東京から「越乃Shu*Kura」に日帰りで乗りに行こう。

  3. 3.札幌駅発 函館本線山線・海線をぐるっと一周しちゃおう。

  4. 4.東京駅発 日帰りで行く只見線

  5. 5.東京駅発 日帰りで「森と水とロマンの鉄道」磐越西線

  6. 6.旭川発 日本一長大なローカル線宗谷本線を普通列車で旅する。

  7. 7.JR東日本 夏の増発列車 青春18きっぷで乗れる「楽しい列車」、「おトクな列車」

  8. 8.JR東日本 夏の増発列車 青春18きっぷで乗れる「楽しい列車」、「おトクな列車」<その2>

  9. 9.JR東海 東海道線を普通列車で快適に。 特急用車両で行く臨時快速「さわやかウォーキング号」
最近の記事+コメント

全記事(数)表示

全タイトルを表示
最近のトラックバック

月別アーカイブ

リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる