夏の香港-スカイマイルでDELTAビジネスクラス

デルタ航空・スカイマイルの日本発必要マイル数一覧ははデルタ/スカイマイルのホームページどこを探しても出ていないようです。
使い勝手も悪いし、ノーウエスト/ワールドパークスの時代とは雲泥の差です。

いくら使い勝手が悪くても、特典航空券が取りやすければ我慢できるというものですが、全然そうじゃないみたい。

スカイマイルの特典航空券に必要なマイル数は、低(Low)・中(Med)・高(High)と3レベルに分かれていています。
例えば、日本-香港で往復とも同じレベルの場合、
<エコノミー>
低(Low) : 20,000
中(Med) : 40,000
高(High): 60,000
<ビジネス>
低(Low) : 40,000
中(Med) : 65,000
高(High):225,000

あくまで色々予約を試した結果の数字で、これが本当に正しいのかどうかもわかりません。(なんせ公式に必要マイスル数一覧がないのだから。)


役立つ情報は人気blogランキングへ


ブログパーツ


でも、本当にそうなのかなあ。

例えば成田-香港便
DELTAの場合、成田夜発・香港朝発と、あまり便利な時間帯ではないのですが、結構低(Low)で予約が取れるようです。

8月の香港の特典旅行のカレンダーを見ると、
DELTA-HKG01.jpg

これ、エコノミーの状況ですが、ほとんど高(High)レベルですね。

ところが、ビジネスクラスの状況を見ると、
DELTA-HKG02.jpg

あれあれ、低(Low) で予約が取れる日が多いですね。

実際の空席状況は、カレンダー上に示される検索結果とは異なる場合もあるとはいえ、なんか不思議ですね。
エコノミーで高(High)レベル 60,000マイルと同じ日が、ビジネス低(Low) 40,000マイルでOKなんて、よくわかりません。
※いずれも、3月23日の深夜に検索した結果です。
香港ほど顕著じゃないにしても、シンガポールなんかも同じような傾向ですよ。

夏の香港、必ずしもベストシーズンではありませんが、ビジネス4万マイルなら使う手もありますかね。





コメントの投稿

非公開コメント

参考になります。

KAZZさま。

香港行きのマイル数を見てみるとやはりホテルで
使うより航空券で使う方が断然お得というのがわかりますね。
すごく参考になります。

コンラッド香港の1泊分の宿泊マイル数だったら
エコノミー2人分ですもんね。

デルタは本当に使い勝手悪いみたいですね。
電話で取ってた手数料もかかるんですよね。

スカイマイルマーケットプレイスも全て英語表記だし
日本には優しくない会社ですね。
電話の繋がりにくさなんて尋常じゃないし。

今後、改善していってほしいですね。



ブログ内検索

★★★

海外の空港ラウンジが無料で利用できる「プライオリティ・パス」が付いてくる

FC2ブログランキング

メールフォーム

名 前:
メール:
件 名:
本文:

プロフィール

kazz

Author:kazz


マイレージ集めにも飽きてしまって・・・
でも、たまには旅行したいです。

おすすめ
おトクなきっぷで「普通列車の旅」

  1. 1.札幌駅発 廃止前に行っておきたい札沼線・留萌本線

  2. 2.東京駅発 東京から「越乃Shu*Kura」に日帰りで乗りに行こう。

  3. 3.札幌駅発 函館本線山線・海線をぐるっと一周しちゃおう。

  4. 4.東京駅発 日帰りで行く只見線

  5. 5.東京駅発 日帰りで「森と水とロマンの鉄道」磐越西線

  6. 6.旭川発 日本一長大なローカル線宗谷本線を普通列車で旅する。

  7. 7.JR東日本 夏の増発列車 青春18きっぷで乗れる「楽しい列車」、「おトクな列車」

  8. 8.JR東日本 夏の増発列車 青春18きっぷで乗れる「楽しい列車」、「おトクな列車」<その2>

  9. 9.JR東海 東海道線を普通列車で快適に。 特急用車両で行く臨時快速「さわやかウォーキング号」
最近の記事+コメント

全記事(数)表示

全タイトルを表示
最近のトラックバック

月別アーカイブ

リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる