スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

JALカード売却?

今日の日刊ゲンダイの記事によれば、JAL再生策の次の一手として「JALカード売却」が注目されているそうです。
ゲンダイの憶測記事ではありますが、JALUX、ホテルと周辺事業の資産売却を発表しているJALのことですから、可能性のある話です。
人気blogランキングへ

ご存知の方も多いと思いますが、JALカードは単なるブランド名でなく、「株式会社JALカード」というJALの子会社がカードを発行しているのです。
例えば、JAL-DCカードの裏面を見ると、「株式会社JALカード」と「株式会社ディーシーカード」の二つのカード会社の名前が併記されています。
ですから、VISAとかマスターとは別にJALカードの特約店が存在します。
JALカードを利用すると、使って店によってDCから請求が来たり、JALカードから請求が来たりとややこしいのはそのためです。
一方、ANAカードは単なるブランド名に過ぎませんから、ANAカードの裏面を見ると、「三井住友カード」とか「株式会社ジェーシ-ビー」になっていて、ANAカードという名前は出てきません。
(昔は単なるカードJALというのがあって、JALカード特約店しか使えませんでした。一度全日空のチケット買おうとしたらダメでした。)
じゃあ、もしJALカードがどっかに売却されたらどうなるのか。
トヨタ系のTSキュービックカードを発行するトヨタファイナンスとの間で交渉があったと記事は書いていますが、多分マイレージ付与の仕組みとかは何も変わらないのでしょう。日航ホテルが売却されても今までどおりJALのホテルとして運営されるように。
周辺事業を切り捨ててコアの航空事業に集中するのはいいことだと思いますが、贅肉を落とすつもりが大事な筋肉まで殺ぎ落とすことのないようにしてほしいと願うばかりです。

■Edyチャージも可能なJAL-DCカード


ブログパーツ

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

トヨタファイナンスについて

トヨタファイナンストヨタファイナンス株式会社 (TOYOTA FINANCE CORPORATION) は、トヨタ自動車のグループ企業で、クレジットカード・個品割賦(ショッピングクレジット)・オートローン|自動車ローン/リース・住宅ローンの各事業 及び、法人向けファイナンスリース事業を

-

管理人の承認後に表示されます

コメントの投稿

非公開コメント

KAZZさん
おはようございまっす。
うーむこうなるといかんなあ。。
JALカードはカード一枚辺りの利用代金が他のカード会社と桁違いに多く、優良であるかと思うのですが、いやはや、JALグローバルクラブカードもJALカードから出てたりしましてねえ。。
ANAのSFCにはない、空港迄荷物運んで貰ったり年会費の元が余裕で取れるカードなだけにどうなる事やら、でありまっす。

>大野課長

大野課長
こんばんわあ。
JALグローバルクラブカードには縁のない身ですが、なるほど自社カードだからこそ自由にサービス付加できるということあるんですね。
これは大野課長が一肌脱いでJAL顧客を増やしてあげるしかないんじゃないしょうか。

ブログ内検索

★★★

海外の空港ラウンジが無料で利用できる「プライオリティ・パス」が付いてくる

FC2ブログランキング

メールフォーム

名 前:
メール:
件 名:
本文:

プロフィール

kazz

Author:kazz


マイレージ集めにも飽きてしまって・・・
でも、たまには旅行したいです。

おすすめ


最近の記事+コメント

全記事(数)表示

全タイトルを表示
最近のトラックバック

月別アーカイブ

リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。