スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

★JALマイレージを使ってキャセイパシフィック航空ビジネスクラスで香港・台湾の旅<その20>★

-台北初日の夕食は近くの小さな夜市へ-
2012年10月

IMG_1279_R.jpg

香港のキャセイラウンジで食べて飲んで、さらに台北への機内でも食事を取ったので、あまりお腹が空いていない。近くに小さな夜市があるとのことで散策がてら向かう。ホテルからは10分ちょっと。
たしかに小さな夜市であるが、通りの両側には色々な飲食店が並んでいる。上海蟹が並んでいる店や、人だかりがしている餃子の店なんかもある。
地元の人が食べている麺がとても旨そうな小さな屋台があったので、同じものを指差しで注文。
なかなか旨かった。


路の両側に飲食店が並ぶ小さな夜市(遼寧街夜市)
IMG_1275_R.jpg

魚を扱っているお店が多かったように思います。お腹が空いていなかったけど、どこかに入ってみればよかった。
IMG_1276_R.jpg

上海蟹は香港のレストランの5分の1程度の値段
IMG_1277_R.jpg

結局、美味しそうな麺を茹でている屋台で簡単な夕食を取る
IMG_1281_R.jpg

これなら2、3杯はいけそうだった。
IMG_1280_R.jpg






役立つ情報は人気blogランキングへ




ブログパーツ
スポンサーサイト

★JALマイレージを使ってキャセイパシフィック航空ビジネスクラスで香港・台湾の旅<その19>★

-台北桃園国際空港からバスでホテルへ-

IMG_1273_R.jpg

台北桃園国際空港の第1ターミナルに午後6時前に到着。バゲッジクレームもひっそりとしていて、あまり人がいない。1階へ降りてバス乗り塲へ向かうが、手持ち無沙汰そうなタクシーの運ちゃんがタクシーを盛んに勧めてくる。バスより早いし台湾のタクシーは安いよとかなんとか、上手な日本語だ。800台湾ドルだからタクシーにしようかなとも考えたのだが、高速バスでホテルに向かう。
窓の外はもう暗くなっており、停留所の案内の中国語もよくわからない。
なんとかモバイルのナビ機能を使って目的のバス停で降ろしてもらう。
バス停から今日の宿泊先である「レ スイーツ 台北 チンチェン」まではスーツケースを転がして5分ちょっと。
口コミなどでは入口が分かりにくいと書いてあったが、確かに分かりにくい。
ホテル自体は、なかなかお洒落で綺麗。変な匂いもしない。部屋はツインのシングルユースだが二人でも十分の広さだと思う。バスタブとシャワーブースがあって、ウォシュレットの設置もありがたい。
ウエルカムチョコがテーブルの上に置いてあったが、これが甘すぎず適度な苦味があって、結構気に入ってしまった。

そんなに広いベッドではないけれど、寝心地は悪くなかった。
IMG_1268_R.jpg

ちゃんとバスタブもあります。部屋全体がお洒落な造り
IMG_1272_R.jpg IMG_1271_R.jpg








役立つ情報は人気blogランキングへ




ブログパーツ

★JALマイレージを使ってキャセイパシフィック航空ビジネスクラスで香港・台湾の旅<その18>★

-ビジネス新機材はとても快適-
2012年10月

IMG_1252_R.jpg
キャセイは搭乗当日でもしょっちゅう機材変更かあると聞いていたが、本当にそのとおり。行きの羽田-香港でも最新のビジネスクラスシート搭載の777WからWEBチェックイン後にB744に変更になったが、香港-台北間でも直前に機材変更。もっともこちらは嬉しい変更で、777Wへの変更。B744の旧タイプのヘリボーンシートも悪くはなかったけれど、この777Wのシートはさらに素晴らしい。短い時間で残念だったが、これならヨーロッパへでも快適に過ごせそうである。

旧タイプと違って窓側を向いています。
IMG_1251_R.jpg

短時間のフライトですが、食事もちゃんと出ます。もっとも要るかどうか聞かれましたが。
IMG_1262_R.jpg








役立つ情報は人気blogランキングへ




ブログパーツ

★JALマイレージを使ってキャセイパシフィック航空ビジネスクラスで香港・台湾の旅<その17>★

-香港国際空港 キャセイラウンジ-
2012年10月

IMG_1235_R.jpg

今回の旅の目的は三つあって、一つはもちろん香港・台北観光なのだが、もう一つはキャセイの様々なタイプのビジネスクラスシートを体験することと、あと一つは世界一とも言われる香港のキャセイラウンジを経験すること。
まずはターミナル1の端っこ2番搭乗ゲート付近にある「ザ・ウイング」へ向かう。
中は広々として明るい。中華麺を注文できるコーナーや、バーカウンターがあるスペースなどに分かれているが、圧巻は一枚の大理石のカウンター。ここで窓越しに飛行機を眺めながらワインやカクテルなどを注文できる。ゆっくり時間を過ごしたい場所で、実際、ここで3杯もワインをおかわりしてしまった。
台北へ向かう搭乗ゲート62番付近にある「ザ・ピア」にも行ってみた。結構混んでいたこともあったが、先に行った「ザ・ウイング」のほうがゆったりとしていて、豪華な感じがした。
ちなみに、ラウンジのインビテーション・カードは先の「ザ・ウイング」で渡してしまっていたので「再入場か」と聞かれましたが、「別のラウンジで使った」と言えば笑顔で入れてくれました。

ザ・ウイングの入口
IMG_1222_R.jpg

バーカウンターでワインをおかわり
IMG_1233_R.jpg IMG_1238_R.jpg

麺コーナーもゆったりしている。
IMG_1223_RB.jpg

麺は3種類から選べた。味もなかなかいける。
IMG_1232_R.jpg







役立つ情報は人気blogランキングへ




ブログパーツ

★JALマイレージを使ってキャセイパシフィック航空ビジネスクラスで香港・台湾の旅<その16>★

-佐敦の青空市場散策-
2012年10月

IMG_1204_R.jpg


翌日、早めのチェックインをエアポートエクスプレスの尖沙咀駅で済ませ身軽になる。
台北へのフライトまで時間があっだので、佐敦の青空市場へ行ってみた。
MTR佐敦駅から油麻地駅方面へ歩くと、ネイザンロードを一本か二本入っだ通り沿いに賑やかな青空市場が続いている。朝の10時頃だが露天の市場には人がいっぱいである。どうも地元の人が多そうだ。
見たこともないような食材を眺めながらぶらぶら歩くのはとても楽しい。
1時間ほど散策し、タクシーでエアポートエクスプレスの九龍駅へ向かう。歩けない距離ではないと思うが、暑いしね。
さあ、次はいよいよ初台湾だ。

IMG_1203_R.jpg

少し歩くと、ヒスイを扱う玉器市場なんかもある。
IMG_1210_R.jpg IMG_1209_R.jpg






役立つ情報は人気blogランキングへ




ブログパーツ

ブログ内検索

★★★

海外の空港ラウンジが無料で利用できる「プライオリティ・パス」が付いてくる

FC2ブログランキング

メールフォーム

名 前:
メール:
件 名:
本文:

プロフィール

kazz

Author:kazz


マイレージ集めにも飽きてしまって・・・
でも、たまには旅行したいです。

おすすめ
おトクなきっぷで「普通列車の旅」

  1. 1.札幌駅発 廃止前に行っておきたい札沼線・留萌本線

  2. 2.東京駅発 東京から「越乃Shu*Kura」に日帰りで乗りに行こう。

  3. 3.札幌駅発 函館本線山線・海線をぐるっと一周しちゃおう。

  4. 4.東京駅発 日帰りで行く只見線

  5. 5.東京駅発 日帰りで「森と水とロマンの鉄道」磐越西線

  6. 6.旭川発 日本一長大なローカル線宗谷本線を普通列車で旅する。

  7. 7.JR東日本 夏の増発列車 青春18きっぷで乗れる「楽しい列車」、「おトクな列車」

  8. 8.JR東日本 夏の増発列車 青春18きっぷで乗れる「楽しい列車」、「おトクな列車」<その2>

  9. 9.JR東海 東海道線を普通列車で快適に。 特急用車両で行く臨時快速「さわやかウォーキング号」
最近の記事+コメント

全記事(数)表示

全タイトルを表示
最近のトラックバック

月別アーカイブ

リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。